見学・体験申し込み、質問やご意見はこちらよりどうぞ。

【お願い】

携帯電話のメールアドレスからのお問合せが増えております。

こちらからの返答が迷惑メールに振り分けられたり、受信拒否扱いになり返信出来ない

ケースがあります。

お手数ですが、迷惑メール設定の確認をお願い致します。

 

お問合せ頂いた内容は把握しておりますので、見学・体験はそのまま予定日にお越し下さい。

 

リアルタイムで確認しておりますが、返信は1日程度見てください。

お名前、メールアドレス、確認事項をご記入の上送信下さい。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

Q&A

Q1:組手では実際に打撃はあるのでしょうか

 

A1:当クラブでは寸止めルール(当たる瞬間で止める)なので、直接の打撃はありません。

   組手では顔面用プロテクター、拳サポーターを装着します。

   指導員の指示に従えば、殆ど怪我はありません。ただし、稽古中は集中しましょう。

 

Q2:何歳から参加出来ますか?制限はありますか?

A2:小学校1年生以上であれば、どなたでも加入OKです。

   ただし、加入者の希望で条件を下回る場合はご相談下さい。

   当クラブでは強制加入は認めていません。必ず本人の意思が必要です。

   

   当初小学3年生以上としておりましたが、ご要望・指導体制を勘案し基準を変更

   する事にしました。   

 

Q3:体力に自信が無いのですが、参加出来ますか?

A3:参加OKです。ご自身の体調に合わせてご参加下さい。

   最初はなかなか普段しない動きに戸惑い、疲れてしまう事もあるかも知れません。

   徐々に体力が付いてきますのでご安心下さい。

   稽古中につらくなったら、休んで頂いてOKです。

   時にはガマンしない事も必要です。

 

Q4:良くTVで見る瓦割り・板割りはするのですか?

A4:瓦割り・板割りはしません。

 

   自分の力を誇示する事は当クラブのポリシーに合わないからです。

   

Q5:空手をやる事でどんな利点がありますか?

A5:個々の参加意識(目標)によって成果が異なります。

   稽古を続けて行くと単純な損得勘定ではない、新しい発見・経験があるはずです。

 

   体力に自信が無い…続ける事で体力は付きます。

   中途半端になってしまう…出来る事からはじめましょう。

   まず始めてみる事です。

   そして続ける事です。 

 

Q6:クラブの雰囲気はどうでしょうか?体育会系で良くある「気合・根性」は必要でしょうか?

A6:小学1年生~50代後半の会員まで一緒に稽古しています。脱落者を出さない稽古方法を

   ポリシーに稽古していますので皆でワイワイやっています。

   クラブでは指導者から「気合・根性論」は一切話しません。

   何故なら、皆さん空手が好きで楽しんでいるからです。

   好きな事、楽しめる事は他人から「根性・気合」を言われなくても頑張れるからです。